【ドッカンバトル】最強デッキ!

スポンサーリンク

ドッカンバトルでは必殺技を撃てるかどうかが勝敗のカギを握ることが多いものです。

ほとんどのキャラは気力ゲージがMAXの12以上で必殺技が発動するため、リーダースキルやリンクスキルで気力ゲージを上げることが重要になるわけです。

そしてその中でも必殺技でのダメージが強大なキャラを選んでデッキを組むことで最強デッキになることでしょう。


最強デッキを組むうえで考えること

リンクスキル1
ドッカンバトルでデッキを組むうえで重要になるのはリンクスキルです。

 

リンクスキルとは攻撃時に隣り合わせになったキャラ同士が共通して持つスキルのことで、共通するスキルがあると発動するものです。

スキルには様々な種類があり、攻撃力や防御力がUPするものや気力が増えるもの、体力が回復するものなど多様です。

 

そしてドッカンバトルで最強のキャラといえば間違いなく超ゴジータでしょう。

 

超ゴジータは手に入れるのが非常に困難ですが、専用覚醒メダルで覚醒させて最強キャラと言えます。
覚醒後のゴジータのパッシブスキルは全属性に効果抜群で攻撃&ATK7000UPの上、必殺技のソウルパニッシャーは超絶特大ダメージを与えるものです。

 

どの属性の相手に対しても通常攻撃で約40000程、必殺技で約250000程与える攻撃が可能です。

 

最強デッキを組む中で欠かせないキャラである超ゴジータ。その超ゴジータのリンクスキルを最大限活かせられるキャラでデッキを組むのが最強となります。

 

 

最強デッキの具体例

最強デッキ2
まず、超ゴジータのリンクスキルと効果を列挙します。

金色の戦士 相手のDEFを2000DOWNさせ、気力+1
超サイヤ人 ATK10%UP
臨戦態勢 気力+2
短期決戦 気力+3
合体戦士 気力+2
超激戦 ATK15%UP

 

注目すべきは「臨戦態勢」「短期決戦」「合体戦士」のスキルです。

 

それぞれ気力が2~3加算させるため、必殺技を撃ちやすい状況が作れます。

超ゴジータのリーダースキルは全属性の気力+3、ATK3000UPのため、リーダーかフレンドに選べばさらに必殺技が撃ちやすくなります。

ここで、気力が加算される先程の3つのスキルのうち2つ持っているキャラを列挙します。

 

「短期決戦」+「臨戦態勢」(合計気力+5)
神の拳 超サイヤ人ゴッド孫悟空(力)

「臨戦態勢」+「合体戦士」(合計気力+4)
希望の超フュージョン 超サイヤ人ゴテンクス(体)
ポタラが生む奇跡 ベジット(技)
天下無敵の合体 ベジット(知)

 

これらの強力なリンクスキルを2つ以上持ったキャラは上記4キャラしかおらず、3つもっているのも覚醒後の超ゴジータのみです。

気力が一気に膨れ上がるリンクスキルは、それだけ優秀なスキルだということかもしれません。

ベジットは同キャラなのでどちらか一方しか選べませんが、超サイヤ人ゴッド孫悟空と超サイヤ人ゴテンクス、ベジットを入れることで気力ゲージは一気に充実します。

 

それ以外は気力+3の「短期決戦」を持ったキャラを選びましょう。

中でも相手のDEFを2000DOWNさせ、気力+1してくれる「金色の戦士」のスキルと、ATK15%UPしてくれる「超激戦」のスキルを持ったキャラを選ぶとすると、超サイヤ人3孫悟空(力)または(速)、超サイヤ人3ベジータ(力)の中から選ぶことになります。

これが必殺技を重視した最強デッキとなるでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

具体例で挙げた最強理由解説

 

改めてデッキメンバーを列挙するとこうなります。

絶対無敵の戦士 超ゴジータ(力)【リーダー】
神の拳 超サイヤ人ゴッド孫悟空(力)
希望の超フュージョン 超サイヤ人ゴテンクス(体)
ポタラが生む奇跡 ベジット(技)
戦闘民族の真価 超サイヤ人3ベジータ(力)
勝利を掴む拳 超サイヤ人3孫悟空(力)
(または、最強の奥義 超サイヤ人3孫悟空(速))

 

フレンドにはリーダーと同キャラ超ゴジータを選んだとすると、全員がその時点で気力+6、ATK6000UPで攻撃力が一気に強化されます。
リンクスキルは全員が気力アップのスキルが発動する上、発動時には最低でも気力+4されるので、ほとんどの状況で必殺技が撃てる環境になります。
それぞれのスキルや力も素晴らしいものです。

 

リーダーに選んだ超ゴジータはどんな属性に対しても効果絶大で攻撃できる上に必殺技は超絶特大ダメージを与えます。

超サイヤ人ゴッド孫悟空はパッシブスキルで必殺技発動時にATK75%UP、超サイヤ人3孫悟空は力属性ならHP30%以上でATK80%UP、速属性ならターン開始から7ターンの間100%UPします。

 

 

超サイヤ人3ベジータは開始から7ターンの間ダメージを80%軽減する上に必殺技は高確率で気絶をさせることができ、超サイヤ人ゴテンクスは必殺技発動時にATK77%UPし、必殺技を封じます。

 

そしてベジットは必殺技発動で1ターン味方のATKが20%UP、パッシブスキルで味方全員のATKが25%UPします。これだけのデッキが組めたとしたら、桁違いの攻撃力と必殺技連発で、どんな敵も短時間で倒せるでしょう。
唯一の欠点は属性が力に傾いてしまうことです。

 

速属性の敵に対して防御できるのはベジットだけですので、ベジータの気絶効果やゴテンクスの必殺技封じなどで速属性の相手からはダメージを食らいすぎないように注意しましょう。

 

 

そして相手に攻撃させる前にゴジータで一気にとどめを刺すように戦いましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク