2019年4月9日

ポイントサイトで稼げた体験談をブログ記事で紹介する方法

スポンサーリンク

ポイントサイトを利用して実際に稼ぐことができたらブログを使って友達紹介をしてみましょう。

ブログやSNSでポイントサイトを紹介をしてあなたのリンクから登録をしてもらえれば1件につき300P(=300円)をもらうことができます。

モッピー 友達紹介画面

アクセスが増えていくほどポイント報酬も増えていくのでぜひチャレンジしていきましょう。

ポイントサイトでの友達紹介の仕組み

ここでは、『モッピー』を例に友達紹介のシステムをご説明します。

ちなみに、モッピーはポイントサイトとしての最も知名度が高くクリーンなポイントサイトです。モッピーにしかない期間限定の30,000P(=30,000円)などの高額案件があります。以下の記事で特徴について書いていますのでぜひご覧ください。

冒頭でも書きましたが、あなたがブログやSNSでモッピーへの登録するリンクを貼り付けしそのリンクから登録をしてくれるたびに300P(=300円)もらえます。

そして、その登録してくださった方が実際にモッピーで何か案件をやりポイントを獲得したらあなたも獲得ポイントの一部がもらえるという仕組みになっています。

モッピー報酬仕組み

なので、これから始めようとしている方に対して紹介した記事を書けばブログやSNSを通じてポイントをもらい続ける仕組みが出来るわけです。

ですが、紹介をする際の注意事項があります。それは友達紹介して得られるポイントはあくまでも副産物と考えることが大切です。自分が実際にやってその方法を教えたいという気持ちが大切です。

ポイントサイトを紹介したいユーザーを設定する

ダーツ

ユーザー設定は、これからポイントサイトで稼ごうと考えている過去の自分に設定すると書きやすくなります。過去の自分であれば何を考えていてどんなことに疑問を持つかハッキリとわかるためです。

そして、過去の自分のことを振り返ってみて過去の自分はどんなことを考えていたのか?を洗い出していきましょう。

思い付く事を挙げてみると

  • お小遣いを少しでも増やしたいと考えている
  • ポイントサイトには興味があるけど本当に稼げるのか半信半疑
  • 会社帰りの隙間時間でサクッと稼げるものはないのか探している
  • そもそもポイントサイトって怪しくないのか?
  • どこのポイントサイトを利用したのか?
  • ポイントサイトでどんな案件をこなしたのか?
  • どのくらいの時間でポイントって反映されるのか?
  • 1つの案件を対応するのにどのくらいの時間がかかったのか?
  • 1ヶ月でいくら稼ぐことができたのか?
  • ポイントサイトで稼ぐことで苦労した所はどんな部分なのか?

などです。これらの疑問に答えることができればポイントサイトで稼ごうと考えている数カ月前の自分は満足してくれそうだなと思うイメージがジワジワと湧いてきます。

内容を知りたい側だとたくさん疑問が出てくるんですが、記事を書いて答える立場に立ってしまうと自分目線になってしまい相手が見えなくなってしまいます。思いつくままに過去自分が思っていたことを書き留めていきましょう。

次に文章の構成を考えていきましょう。

スポンサーリンク

記事の流れ(構成)は検索して真似てみる

全体の流れとしては、時系列がおすすめです。「ポイントサイトで稼ぐには、どんな順番で進めていくのか?」

実際に自分が疑問に思ってからポイントサイトで稼ぐまでの流れ、案件選びのコツなど考慮し

  1. ポイントサイトの仕組みはどうなっているのか
  2. ポイントサイトで稼ぐための手順(登録→案件申込→換金)
  3. ポイントサイトの案件選びをするときのコツ(体験談)

という構成。

検索してみると、「1ヶ月で○万円稼げました」「3ヶ月で○万稼ぐ方法」などたくさん出てくるのでそれらの記事をみて構成を参考にするのも良い方法です。

まとめ

最後にもう一度まとめてみると

  • 自分が稼いだポイントサイトを紹介する
  • ポイントサイトを紹介したいユーザーを設定する
  • 記事の流れは検索して真似てみる

という3点になります。

ユーザー設定では過去の自分が考えていたこと知りたいと思っていることを書き出してから、書き出すととても書きやすくなります。

体験談を発信して同じように稼げる人を増やしていきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク