子どもがサッカーを始めるときに必要な9つのアイテム一覧

スポンサーリンク

子どもがサッカーを始めるとなったときに「何が必要になるんだろう」と悩みますよね。

息子がサッカーを始めるときに揃えた道具一覧を挙げていきます。息子と一緒にパパコーチも始めるという方は以下の記事も参考にしてください。

少年サッカーを始める時に必要となる9アイテム

トレーニングシューズ

トレーニングシューズ

トレーニングシューズは、裏に小さなボコボコがあるシューズです。足の形はメーカーによって異なるので実際に見に行って足に合うものを選んでください。

そして、はじめはマジックテープで良いですが2足目は紐靴にして少しずつ自分で紐を結べるように練習をした方がいいです。また、スパイクは小学校低学年では履かない子がほとんどです。息子は履いてみたいということで購入しました。

サッカーボール

サッカーボールは、近くのスポーツ用品店で1,000円くらいからでも購入できます。はじめは安いもので全く問題ありません。

すねあて

サッカー すねあて

すね当ても練習の時には必ず付けなければなりません。また、試合でも必須になります。

練習着

サッカー練習着

練習着は、土日分として最低2着あった方がいいです。

ソックス

ソックス

ソックスは2~3足必要です。私は子どもの頃大きすぎるソックスを履き靴擦れになったことがあるので息子にはピッタリサイズを購入するようにしています。

バック

水筒

水筒

夏場かなりの水分を必要とするので、2リットル入るデカい水筒も準備した方がいいです。結構周りでもっている子が多いと思います。

ボールネット

ボールネット

ボールをしまえるバックを背負っている子も多いので、もしバックにボールが入らない場合にはボールネットはあた方がいいです。

ピステ

着ている子が多いので、1着は準備しておいた方が無難なアイテムです。

手袋

冬場に必須です。

まとめ

特に必要なアイテムは以下の5つです。

  • サッカーボール
  • すねあて
  • トレーニングシューズ
  • 水筒
  • 練習着&ソックス

一気に集めようとすると費用もかなりかかってしまうので必須アイテム以外は少しずつ揃えていっていいと思います。
もし、サッカーのパパコーチを検討中であるなら以下の記事をぜひ見てください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク