2021年4月6日

モノレートの代替無料ツール「ERESA」の優れた3つの機能と使い方を解説!

スポンサーリンク

「Amazon販売するための商品リサーチツールは何がいいの?」

「初心者でも使いやすく無料なツールはあるの?」

Amazon販売を決意したら悩むのは仕入れリサーチツールですよね。便利な無料ツールは次々と有料化され、初心者せどらーにとってツールへの支払コストは大きな障壁です。

その障壁を取り除いてくれるのが、「ERESA」です。ERESAは無料でありながら、有料ツールと同じ機能を備えています。

「ERESAとはどのようなツールなのか」

「ERESAのメリットやデメリットはなにか」

この疑問に対して詳しく解説していきます。

リサーチツールは必要か?

グラフ

せどらーにとって、仕入れリサーチツールは必須です。

私はせどりについて全くの無知であった頃、「考えるよりもまずは行動」と思い事前のリサーチもせず、2泊3日で韓国に行き商品仕入れにチャレンジしました。

現地で韓流アイドルのアルバムや写真集などを1つ1つ手に取りスマホ片手に商品名をAmazonの検索窓に打ち込み調べていました。

  • 今はいくらで売られているのか
  • 在庫があるのか
  • 今のランキングは何位か

これらを店舗で1つ1つ調べて仕入れをしていました。1つ2つであればいいですが大量に仕入れるには非効率です。効率的に利益が出る商品をリサーチできるツールは必要不可欠です。

せどり初挑戦の結果は大きな赤字スタートでしたが、その失敗から「何が売れているのか」「価格帯はどのくらいか」「今まで何個売れているのか」「ライバルは何人か」など、実際の韓国の店舗で見られたことは大きな収穫でした。

大切なのは入念なリサーチです。事前に詳細なデータを分析すれば、もっと効率よく利益の取れる商品の仕入れができます。無料で高機能なリサーチツールを探していたところERESAと出合いました。

>>ERESAの公式ページはこちら

ERESAは無料なのに他の有料ツールと同等な機能

ERESAは完全無料にも関わらず、他の有料ツールと同等以上の性能を備えています。

他の人気Amazon販売用仕入れツールと比較すると以下のようになります。1番右がERESAです。

デルタトレーサー keepa セラースプライト ERESA
無料版 なし なし あり あり
費用 2,200円 約1,800円(15ユーロ) 0円 0円
ランキング
利益計算機能 ×
月間販売商品
販売価格推移
画像検索 × × ×

無料で高機能なツール「モノレート」の機能をそのまま兼ね備え、有料ツールであるデルタトレーサー、keepa以上の機能を実装しています。

仕入れリサーチに必要な機能は、十分備わっているためわざわざ有料ツールを使わなくてもERESAで十分です。

スポンサーリンク

ERESAの便利な3つの機能

機能①:人気有料ツールkeepaと同じデータが閲覧できる

keepaグラフ

有料ツールで人気の高いkeepaと同様のランキンググラフ・販売推移・価格変動推移のグラフが利用できます。

月1,800円を支払った場合と同じ情報を得られるため、ランキングが上昇しているのか下降しているのか詳細なデータで判断できます。有料ツールを無料で利用できるのは大きなメリットです。

表示されたデータから次のようなことがわかります。

  • 中古、新品別にいくつ販売されたのか
  • 直近30日、90日、180日で何個売れているのか
  • Amazon公式がいくらで販売していのか

これらの情報が一目瞭然です。見やすい構成で全体感をすぐに掴めます。

機能②:検索機能が充実しているので効率的な検索が可能

ERESA検索機能

ERESA画像検索機能

仕入れ先タブをクリックすれば商品ページのECサイトへすぐ飛べます。検索したい商品があった際に、都度検索していては時間がかかるため劇的な時間短縮に繋がります。

画像検索中国仕入れをメインにしているのであれば、画像検索でタオバオやアリババ検索ができます。中国語や検索に時間がかかる部分を画像で合致するものを検索結果に表示してくれるのは非常に効率的です。

機能③:利益計算機能ですぐに採算ラインを確認できる

ERESA損益計算

利益計算器いくらで仕入れれば利益がでるのかすぐに計算できるのは有難い機能です。

注意点

ERESAは高性能な便利な無料ツールです。キーワード検索で予想もしなかった商品に出合うこともあります。しかし利益が出る商品は地道に調べる作業は必要です。リサーチは1つひとつ丁寧に調べて行きましょう。

ERESAの使い方

ERESAを使った簡単な使い方をご紹介します。無料会員登録は以下の2つの方法で行えます。

  • メールアドレスとパスワード登録
  • Googleアカウント連携

以下のリンクから行えますのでまずは会員登録を済ませておきましょう。

>>ERESAの公式ページはこちら

調べたい商品情報を検索窓に入力

ERESA検索窓

商品名・ASIN・JAN情報を検索窓に入れて「検索」をクリックすると詳細データが表示されます。

販売推移などデータをチェック

ERESA 販売表

上記のカートに表示されているのは3,980円です。Amazon公式の価格は1,900円のため、Amazon公式にカートを取られていない商品です。在庫数も残り1点となっており定価の1,900円で仕入れができれば利益が出る可能性が高い商品です。

しかし以下の商品の場合はカートとAmazonの価格がイコールであるため、Amazon公式により商品在庫があることが分かります。このような商品は価格を下げることでしかカートを取れないので止めておくべきと判断できます。

 画像をクリックして拡大イメージを表示 GIRLS' GENERATION ~LOVE&PEACE~Japan 3rd Tour

そしてランキング降下回数のデータも確認しましょう。

ランキング

上記の商品の場合には、過去30日間で77個売れている商品です。ある程度の販売は可能であると予測できます。

検索タブで商品在庫やチェック

ERESA検索機能

売れそうな商品を見つけたら、検索タブや直接店舗などに行き商品探していきましょう。アルバムや写真集、CDはワゴンセールなども行っているので狙い目ですね。

ERESAのまとめ

せどり初心者で便利なツールを探している、ある程度実践している方でモノレートの代わりを探している、という方にERESAはおすすめです。

ERESAで十分な仕入れリサーチと実績を積んで、慣れてきたら足らない部分を有料ツールで補えば良いのです。ERESAを使い倒して利益の出る商品を探しましょう。

>>ERESAの公式ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク