【windows10】誤って上書き保存したExcelファイルの1つ前のデータ内容を復元する方法

スポンサーリンク

「あっ!Excelファイルを誤って保存してしまった」

ってことよくありますよね。保存していた1つ前のファイルを呼び起こすことは可能です。

「選択したファイルの種類は複数のシートを含むブックをサポートしていません」のエラーの意味と解消法

1つ前のExcelデータの回復手順

上書きしてしまったExcelデータの上で右クリック

保存Excelデータを右クリックする画面

『以前のバージョンの復元』を選択

以前のバージョンの復元選択画面

『以前のバージョン』画面でExcelデータが表示されています。

Excel 以前のバージョン設定

自動回復用データ設定内容の確認方法

定期的にバックアップが取られている内容を確認したい場合には以下手順で確認ができます。

⓵『ファイル』を選択します。

自動回復用データ設定

⓶『オプション』を選択します。

自動回復用データ設定

⓷『保存』をクリックすると間隔が表示されています。

自動回復用データ設定

以下のできるネットさんでも詳しく解説されています。

【エクセル時短】Excelの自動保存&バックアップ方法3選。フリーズや上書きミスに備える!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク