自己アフィリエイトFX取引には5万円必要になる
スポンサーリンク

自己アフィリエイトでの高額報酬といえば、「FX」です。案件攻略が高額報酬のためキーポイントになっています。

しかし、FXの仕組みを理解していないと、口座開設のみで取引がすぐにできないということもあるので、注意してください。自己アフィリエイト案件は1案件1回のみのため大切に進めていきましょう。

自己アフィリエイトFX案件の全体像

FXでの自己アフィリエイト案件の手順としては

  1. 案件申込
  2. 口座開設
  3. FX取引

の3段階になっています。私がやってしまった失敗談としては、3つ目のFXという仕組みを全く理解していなかったことです。

FX 封筒

FXでは取引をするために、証拠金(=資金)が必要となります。そして、大体の目安としてFXの1案件につき5万円前後が必要となります。そして、その資金は報酬が確定とするまでの期間、およそ1~3か月程度そのまま置いておかなければなりません。

当然、報酬が確定されれば5万円は戻ってきます。

例えば4つの案件を同時に進めるとしてラ20万前後が必要になるということです。自己アフィリエイトでこれから稼ごうとしている人にとっては、大金ですよね。

まずは、自己アフィリエイトではFX1案件につき5万円必要で1~3か月資金が拘束されるということを知っておきましょう。自己アフィリエイトの承認条件欄は必ずチェックしましょう。全額出金の場合には非証人となる旨などが記載されていたります。

なぜ証拠金として5万円が必要となるのか?

FXでは「lot」という言葉が出てきます。lotは取引会社によっても売買単位が異なっておりますが、大体FXでの1lot(1ロット)とは1万通貨を意味しています。

1万通貨とは
・ドル/円=10,000ドル
・ユーロ/円=10,000ユーロ
となります。

「10,000円分のドル」という意味ではありませんので注意をしてください。この1lot(ドル/円であれば10,000ドル)が、取引単位となります。

10,000ドルといえば、1ドル100円であれば100万円です。100万円なんてすぐには準備できませんよね。そこで、FXではレバレッジという仕組みがあり、少額の資金(=証拠金)で100万円分の取引を行うことができます。てこの原理と同じですね。

例えば、25倍のレバレッジのFX会社であれば1lotの取引を行うのにおよそ4万円程度に証拠金で100万円の取引を行うことができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク