2018/06/010 Shares

職場での人間関係で悩んだら「おもっきり嫌われること」

「こいつの近くにいると頭がおかしくなる。離れたい。」

「なるべくなら関わりたくない。でも、仕事上関わらないといけない。。」

「誰かに相談したいけど、理解してくれそうな人がいない」

この精神的なストレスは、とっても辛いことですよね。でもですね、客観的に考えると実はどうでもいいんですよ!気楽に考えて、その人には嫌われる選択肢を取りましょう!自分の大事な人生支配されてなんかたまるもんか!

合わない人には嫌われる精神で気楽に構える

「どうでもいい!!もう嫌われてもいいから、一定の社会人としてのマナーを守りながらそいつの前では好き勝手やろう。好かれようとしなくていい!」

  • 相手に好かれよう
  • なんでこんな言動をするんだろう。一緒に働くんだから理解しないと!

なんて思わなくていいと気付きました。自分の目的は、仕事をして自己成長することであってそいつにメンタルを支配されて自分の人生を邪魔されている時間なんてありません。

ですが、1つの考え方として『その人をどうやって攻略しよう。攻略したら自己成長がまたできる』と思うのも1つの方法でもあります。今までにも

  • 新卒で入ったときに、先輩に毎日のように強烈な指導を受けストレスで蕁麻疹が出てしまったこと。
  • 営業時代に上司に毎日毎朝、実績面で叱責されて思考停止してしまったこと

全部あとになって考えるとどうってことないんですよね。振り返るとそれがあったから、仕事で成長できた部分も大きく社会人としての考え方も教えてもらった気がします。

きっと悩むときは成長ができる時期にきたということです。数年後振り返って、あのときはまあまあ辛かったけど楽しかったし成長できたと思えるときがくればプラスなんだと。

良い人になろうとしなくていいんです。多くの人に嫌われていてはつまらないけど、自分がどうしても合わないと感じる人には嫌われましょう。考えが過ぎかもしれません。会社は友達を作る場所でもないし、無理して合わせなくていいんです。

まとめ

  • 合わない人には無理に「理解しよう、合わせよう」と考えないこと
  • 大きな視点で自分を見つめること
  • 目的を思い出し、その現実がすべてとは思わないこと

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう