2020年2月14日

新千歳空港の『ドラえもん わくわくスカイパーク”パークゾーン”』クオリティが高すぎる件

スポンサーリンク

「新千歳空港ってすごい!」

って思わせてくれた『ドラえもん わくわくスカイパーク』のパークゾーン。

空港内の施設ということもあり、「子供だましでしょ」とそこまでの大きな期待はしていなかったのですが中に入ってみたら大間違い。子どもたちは大興奮でした。

妻も「あそこ、子どもたちにドンピシャだったよね。すごい楽しかった」と絶賛でした。スカイパークの中の様子をご紹介します。

新千歳空港内にあるスカイパークのパークゾーン

新千歳空港 スカイ・パーク

【営業時間】10:00-18:00

【料金】大人800円、小学生以下400円、2歳以下無料

新千歳空港公式HPより

ドラえもんのひみつの道具をテーマにしたパークゾーン。

パークの中は、適度な広さがあるので子どもたちもジャンプしたり少し走り回ったり体を動かせます。ここで遊んだおかげで飛行機ではぐっすり寝てくれました。

パークゾーンの中でもいくつかのエリアに分かれている

新千歳空港 スカイパーク

中に入ると

  • プレイエリア
  • ふしぎ体験エリア
  • グリーティングエリア

と分かれていて、体験型のため子どもたちもすぐにドラえもんワールドに引き込まれていきます。

新千歳空港 スカイパーク

「ママ、この絵変だよ!」と、目の錯覚を起こさせる絵に興奮気味の長女。

新千歳空港 スカイパーク

まとめ

空港の施設の充実度に感激した楽しい思い出になりました。

北海道の最後の思い出にスカイパークのパークゾーンぜひ立ち寄ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク