2020年1月5日

wordpress番号付きリストを途中で任意の数字からスタートさせる方法

スポンサーリンク

プラグインTinyの番号付きリストは記事を書く上で必須となるツールです。
<ol>の後に『start”任意の数字”』を追記することで”任意の数字”から
番号をスタートさせることができます。

番号なしリストについても●(黒丸)を任意の画像に変更することができます。そのやり方については以下の記事をご参照ください

実際の記述例を元に一緒に進めていきましょう。

やることは

  • 番号付きリスト<ol>のあとに『start=”任意の数字”』を追記する

のみです。

改行をすると数字が1からスタートしてしまう原因

ホワイトボード 番号付きリスト

番号付きリストのHTMLは

<ol>
<li>1文章</li>
<li>2文章</li>
<li>3文章</li>
</ol>

となっており、表示されているのは

1文章
2文章
3文章

です。

この番号付きリストの『1文章』に対して説明文を入れる際に改行をすると

1文章
〇〇←ここに1についての説明文などを入れるために改行をすると下に続く番号がまた「1」からスタートしてしまう。
1文章←また「1」から番号がスタート
2文章

となってしまう。HTMLを見てみると

<ol>
<li>1文章</li>
</ol>
<ol>
<li>2文章</li>
<li>3文章</li>
</ol>

と一旦<ol>がリセットされてしまっていることが原因となっています。

これを解消するにはカウントされた<ol>のあとにstart=“2”で解決することができます。

 

HTMLの追記をしてみよう

以下のコードを貼り付けるだけで完了です。(左上の『HTML』のボタンを押してください)

See the Pen
WNbzbwO
by kosukee (@kusukee)
on CodePen.

これで番号付きリストの下に改行を入れても、任意の数字「2」や「3」から数字を始めることができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク