2018/01/300 Shares

Table of Content Plusでカテゴリーのみのサイトマップを作成する方法

私は、今までサイトマップを作成する場合にPS Auto Sitemapを使っていました。非常に便利なプラグインで、サイトマップを自動生成してくれるのはメリットの1つだったんですが、記事ページタイトルも出力されてしまうことがデメリットと感じていました。

カテゴリーのみの表示としたい時にTable of Contents Plusのプラグインを使い解決ができました。下の図のようなイメージです。

 

目次ページ比較画像

見栄えがとてもスッキリしました!

Table of Contents Plusには記事タイトルの出力はせず、親カテゴリーと子カテゴリーのみの表示のみとできる機能があります。設定も簡単なので、是非やってみてください。

Table of Contents Plusの導入と設定方法

Table of Contents Plus

wordpressの管理画面より、「プラグイン⇒新規追加⇒Table of Content Plus⇒有効化」と進んでいきます。

Table of Contents Plusプラグイン設定方法画面1

続いて、「プラグイン⇒インストール済みプラグイン⇒設定」と進みます。

Table of Contents Plusプラグイン設定方法画面2

基本設定画面での設定方法は別記事で解説します。基本設定を行う記事の上部に見出しを以下のように出力することができます。

Table of Contents Plus見出し画面

 

続いて、「サイトマップ」のタブをクリック。

Table of Contents Plusサイトマップ設定方法

[sitemap]という部分をコピー。

Table of Contents Plusサイトマップ設定方法2

「固定ページ⇒新規追加」

Table of Contents Plusサイトマップ設定方法3

「テキスト」をクリックし、[sitemap]をコピー&ペースト

Table of Contents Plusサイトマップ設定方法4

目次ページには、記事タイトルは並ばずカテゴリーのみの表示になります。スッキリします!

Table of Contents Plusサイトマップの見た目画面

まとめ

Table of Contents Plusでサイトマップを作ると記事タイトルが出力されません。そのため目次ページがスッキリして見栄えもよくなります。

カテゴリー内で2階層以上となり、同じ記事タイトルが並んでしまっているような場合には効果がありです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう