wordpressのメニューバー表示項目をヘッダーとフッターで変える設定方法

スポンサーリンク

今利用しているwordpressで以下のようにフッターがすでに実装されているテーマであれば、ヘッダーとフッターで表示されるメニュー項目を変えることは非常に簡単です。

gush6 フッター

やることは、表示する項目を設定し☑を入れるだけで終わります。

表示されるメニュー項目を変えて、少しでも記事を読んでいる方の満足度が上がれば非常に嬉しいですよね。ぜひやってみてください。

ヘッダーとフッターでメニューバーに表示される項目を変える理由

紙を見て考える男性

色々とブログを読んでいく中で、私自身読み始めと読み終わりは微妙に自分の心理が変化していることに気が付きました。

①自分が知りたいキーワードで検索をして記事を読み始める。②パッとメニューバーが目に入り「あっこんなことが書いているサイトなんだ」と全体像を知る。

③記事が自分の知りたいことが書いてあるとこの人どんな人なんだろうって気になる。

④記事下に「お問い合わせ」「プロフィール」を読みたいとなる。

⑤ちょうどフッターにあったー!

と変化していました。

なので、このブログでは

  • ヘッターは『ブログのカテゴリー』のみ
  • フッターは『ブログのカテゴリー』+『お問い合わせ』と『プロフィール』を入れる
  • という設定にしてみることとしました。少しでも読んでいる方に寄り添ったブログを目指して仮説を立てるって大切なことですよね。

    カテゴリー名も分かりやすくする

    変更前 変更後
    コンプレックスを暴露してみる 吃音
    趣味から探してみる サッカー
    ブログについて書いてみる ブログ運営

    と、当ブログのカテゴリー名も分かりやすく変えてみました。

    ヘッダーメニューがパッと目に入った時にいかに分かりやすく全体像の分かるカテゴリー名称にするかってこれを考え抜くのも重要な要素の1つだなと。

    変更前はちょっとひどかったなと改めて思いました。今のカテゴリー名称がそれで分かりやすいのかという目線で見直すことも必要かもしれません。

    さて、設定手順に入っていきましょう!

    WordPressメニューバーをヘッダーとフッターで変える具体的手順

    wordpressメニューの構造

    左はメニューに追加できる項目で、右上は表示されるメニュー項目、右下は配置できる場所になります。

    wordpress メニューバー構造

    新規でメニューを作成します。

    メニュー作成

    そして、表示させたい項目をメニューに追加していき、あとは配置したい場所の☑を入れるだけ。↓はフッターに表示するためフッターに☑を入れています。

    ヘッダーであればヘッダー個所に☑を入れるだけです。

    メニュー

    これで、ヘッダーとフッターで表示内容がしっかり反映されていれば完了です。

    スポンサーリンク

    まとめ

    設定自体は非常に簡単ですが、「ヘッダーとフッターで表示されるメニュー項目を変えてみよう!」って気付くまでがなかなかできません。

    自分目線だけにならないように、普段の自分の心の動きを観察することって大切になってきますね。

     

    よく利用する番号なしリストの簡単カスタマイズも以下で解説しています。あわせてどうぞ!

    wordpressの番号なしリストを好きな画像に置き換える簡単カスタマイズ方法

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で
    スポンサーリンク